ウルトラ7(シルバーブリッド)

 

 

このシリーズ、ローター部分の形が違ういくつかの種類が出ているようですが
葉月のはこれ。
銀色の輝きが力強さを感じさせるシルバーブリッドでございます〜〜。

このローターの特徴は、なんと言ってもハイパワーなところ。
それから、スイッチで7種類の動きに切り替わるところです。
単三電池4本使用。

 

 

コントローラの拡大写真。
上部2つのボタンはON/OFFと動きの切り替え。
その上にランプがついていて
動作中、赤とか緑とか、今時の携帯の着信ランプのように変色しながら点滅します。

1:弱い振動(普通のローターの弱)

2:強い振動(普通のローターの強)

3:最強の振動(かなり強いビ〜〜ンという振動)

4:だんだん強くなる(上の1〜3が無段階で繰り返し)

5:強弱強弱 (1−3−1−3の繰り返し)

6:早い強弱繰り返し(5よりも早い!)

7:合わせ技?(ビッビッビッビーーーーーーって感じ)

文章で説明するのはなかなか難しいんですけど、まぁこんな感じです。

ちなみに葉月は初めはおもろがっていろいろ動かしてみてたけど
よく使うのは2と3だけ。たまに4。
その理由はね、動きが変化するともどかしくてなかなかイケないってことなんです。
だから焦らしプレイには逆にいいかも、です。

 

こ〜ゆ〜感じですかね。
イケそうでイケない、の一例です。

 

さて、ほとんど2と3しか使わないのにどうしてこのローターがお気に入りなのかと言えば
そこはやっぱりハイパワーなところです。
「3番」の強さは普通のピンクローターとはひと味違います。

ただね、ハイパワーなだけあって電池の消耗が早いです。
電池が少なくなってくると普通のローターに成り下がります。
それと、長時間使っているとモーター部分(タマゴ部分)が熱くなってきます。
熱いと言ってもヤケドをするまではいかないですけど
それで結局葉月のウルトラ7一代目はご臨終してしまったらしく
今使っているのは二代目です。

ご臨終した一代目のその後についてはかりおさんのレポートをご覧ください。

 

 

 

壊れてしまって同じ物をもう一度買ったのは初めてのことです。
それほど葉月のお気に入りということなんですけどね。

壊れたと言っても半年以上使った結果ということなので
大事に使えば特に壊れやすいということでもないと思います。

難を言えば、スイッチの切り替えがね、
1→2→3→ の順番にしか切り替えられないところ。
2と3を交互にとか、5から3へとかいうことができないところです。
一旦OFFにすれば次は1から始まります。

 

普通のピンクローターに飽きて、
もうちょっと刺激が欲しいな〜というアナタにはオススメの一品でございます。

 

 

 

お道具マニアの部屋TOPに戻る

裏葉月メニューに戻る

 

 

 

http://www.k-fine.com/
裏葉月はFineさんの正規代理店です